成人式の服装は和装じゃなきゃだめ?服装マナーについて【振袖・袴レンタルの成人式サロンKiRARA(公式)】

成人式の振袖レンタル・着物レンタル・卒業袴レンタルなら成人式サロンKiRARA

成人式の振袖レンタル・着物レンタル・卒業袴レンタルなら成人式サロンKiRARA

成人式の振袖レンタル・着物レンタル・卒業袴レンタルなら成人式サロンKiRARAHOME > 成人式サロン > 成人式の服装は和装じゃなきゃだめ?服装マナーについて【振袖・袴レンタルの成人式サロンKiRARA(公式)】

2021.8.18

成人式の服装は和装じゃなきゃだめ?服装マナーについて

53View

           

成人式は「一生に一度の晴れの日」とも言われる一大イベントです。

だからこそ「何を着ていったらいい?」と悩んでしまうこともあるのではないでしょうか。

女性なら「振袖を着なければいけないの?」というポイントも含めて、成人式の服装マナーを解説していきましょう。

最新カタログはこちら
目次

成人式は何を着ていけばいい?

成人式というと、地域の新成人が一堂に介し地方知事なども集まることから「大きなイベント」というイメージがあるのではないでしょうか。

そうした場だからこそ、服装についても何を着ていくべきか悩んでしまいますよね。

結論から言うと、成人式では何を着ていっても問題ありません。

多くの人が振袖をはじめとした和装やスーツを選びますが、「必ず和装やスーツでなければいけない」というような決まりはないのです。

ニュースで派手な格好をした新成人が取り上げられることもありますが、そうしたスタイルも違反ではないと言えるでしょう。

ただし、成人式が大規模な格式高い式典であることは変わりません。

たくさんの人が関わる公的な場ですから、常識外れなほどに奇抜だったり、露出過多だったりすれば、受け入れられない可能性も十分あります。

あくまで周囲に迷惑をかけないよう注意して服装を選び、その中で自分らしさを楽しんでください。

外れなしの定番はやっぱり「振袖」

成人式に着ていくことが推奨される服装と言えばやはり振袖でしょう。

中には成人式でスーツやワンピースを着用する女性もいますが、やはり多くの人は振袖を選ぶようです。

振袖は成人式の定番スタイルであるのと同時に、現代ではなかなか日常的に着る機会の少ないきらびやかな衣装です。

「せっかくだから、成人式の機会に振袖を着よう!」と考える人が非常に多いんですね。

たくさんの人が同じように考えているからこそ、レンタルの際には充分に注意しましょう。

成人式当日が近づいてくると、レンタル店や着付け・ヘアセットのサロンはたくさんの予約が入ります。

人気の振袖は先約ばかりで残っておらず、ヘアセットをお願いしたいけどどこも空いていない……ということになりかねません。

特に振袖のレンタルは一年ほど前から予約をする人も多いので、早め早めに行動しておくとよいでしょう。

男性は成人式で何を着るべき?

女性の場合は振袖を着る人がもっとも多いですが、男性の場合はどうでしょうか。

男性では、和装よりもスーツの方が多い傾向にあります。

中でも入学式のときやリクルートで着用するような、シックで落ち着いた色味のスーツが人気です。

成人式だけでなく、冠婚葬祭などほかの機会でも着回せることも魅力ですね。

ただしスーツは、ジャストサイズでないと不格好に見えてしまうので注意してください。

ぶかぶかだったり、小さすぎたりするとせっかくのスーツ姿が途端にみっともない印象になってしまいます。

「数年前に買ったスーツがあるからそれを着よう」と考えていると、当日になって着用してみて違和感がある……ということもあるかもしれません。

念のため、成人式が近づいてきたらあらかじめ着用しておくことをおすすめします。

もちろん、必ずスーツでなければいけないわけではありませんから、女性の振袖とあわせるように袴を選ぶのもよいでしょう。

こちらも振袖と同様に、レンタルの際はできるだけ早めに予約しておくことをおすすめします。

成人式の服装にまつわる注意点

前述の通り成人式はなにを着用しても構いませんが、あくまで式典ということを理解して服装を選びましょう。

周囲がきちんとした格好を選ぶ場だからこそ、カジュアルすぎる服装では悪目立ちしてしまう可能性があります。

私服でも清潔感のあるワンピースやシャツにジャケット、スラックスなど、なるべくきっちりした服装を選んでください。

また、服装が自由と言えどもあまりにも派手な場合や周囲に迷惑がかかると予想される場合には、入口でとめられてしまうこともあります。

「せっかくの機会だから、人と違った目立つ格好がしたい!」という人であっても、その点には十分注意してください。

さらに、性別や服装のタイプをとわず注意したい点に寒さ対策が挙げられます。

成人式の時期は、全国的に寒さが厳しいシーズンです。

場所によっては雪が降ることもありますので、身体が冷えて体調を崩さないよう十分対策をしておきましょう。

振袖や袴もインナーに気をつければしっかり防寒できますから、きちんと準備しておくとよいでしょう。

まとめ

記念写真撮影なども行い形に残る成人式だからこそ、服装選びにはじっくりこだわりたいものです。

ぜひ、早めに準備をした上、自分の納得できるスタイルで成人式当日を迎えてください。

成人式サロンKiRARAでは、それぞれのご要望にあわせた印象的な成人式スタイルの実現をサポートしますので、お気軽にご相談ください。

最新カタログはこちら

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

ご来店予約
カタログご請求など