ホーム > コラム一覧 > 成人式の振袖に試着は必要?試着の流れや来店時の服装や、髪型の注意点

2024.5.4

54 View

成人式の振袖に試着は必要?試着の流れや来店時の服装や、髪型の注意点

新作トレンド!成人式振袖

成人式で着用する振袖は、種類が多いためどのように選ぶべきか悩んでしまいますよね。

つい好みのデザインやカラーなどわかりやすいポイントで直感的に決めてしまいがちですが、振袖も洋服と同様に「試着」をすることが非常に重要です。

「和装だから試着はいらないだろう」と考えていた人にも知ってもらいたい、振袖を試着することの重要性について解説していきます。

成人式の振袖を選ぶときに試着は必要?

普段着として着用する洋服の場合、丈感やサイズ感を確認するために必ず試着をする……という人は多いのではないでしょうか。

洋服は身体にぴったりとフィットするデザインも多いため、体型に合っていないアイテムはどこか洗練されにくい印象になることもあります。

それに対して和装は、洋服と違い「S」「M」「L」のようなサイズ展開がありません。

試着の際に、その人の体型に合わせて適宜補正しながら着付けていきます。

そのため振袖を選ぶ際にも「わざわざ試着しなくていいだろう」と考えてしまうかもしれません。

しかし成人式の振袖選びでは、必ず試着をするように意識しましょう。

洋服のような特徴がないといっても、やはり和装でも試着をしてサイズを確認することは大切です。

振袖の試着は、振袖をきれいに着こなせるかどうかイメージするための第一歩と言えるでしょう。

身の丈に合ったサイズを選ばないと、実際に着用したときに「なにか違う」と不満につながりかねません。

また、カタログや店頭で素敵だと感じた振袖でも、実際に着てみると印象が変わることもあります。

お肌や髪色との兼ね合いで、お顔の映え方は変わります。

自分に似合う振袖、自分を一番素敵に見せてくれる振袖を見つけるためにも、試着は重要と言えるでしょう。

先に自分のなりたいイメージを固めておくと、試着の際にも参考になりますよ。

試着はひとりで行かない方がいい?

振袖の試着は一人で行っても手続き上の問題はありません。

店舗側も問題なく受け付けてくれますし、自分の目で確認できれば良いという場合には一人でも良いでしょう。

ですが、もし可能であれば親や兄弟、友達など誰かと一緒に行くことをおすすめします。

誰かと一緒に試着に行くことで、自分を客観的に見て判断してもらえます。

「似合う」「似合わない」など、公平な判断ができる人がいれば、ぜひついてきてもらいましょう。

特に、あなた自身の好みをきちんと理解してくれている人の存在はとても大切です。

自分の理想を叶えつつ、率直な意見ももらえる環境なら、理想のスタイルを見つけやすくなるでしょう。

また、保護者に同行してもらうのもおすすめです。

予算の相談もしやすくなるほか、自分では気付きにくい手続き上の確認すべきポイントもクリアしやすく、トラブルの可能性も低くなるでしょう。

せっかく理想の振袖を見つけたのに、あとから問題が見つかって選び直さなければいけなくなった……という悲しいトラブルも防ぎやすくなります。

振袖の試着に行くときに意識したいこと

成人式の振袖を試着するにあたっては、服の上から試着用の襟を付ける場合がほとんどです。

そのため、なるべく体型に影響を与えにくいタイトな服装で行くことをおすすめします。

厚い生地の服や、着膨れしやすい格好では、せっかく振袖を試着しても実際のイメージから遠のいてしまうかもしれません。

自分の体型に合った振袖を選ぶために、シルエットはしっかり意識してください。

また、和装の場合首周りから胸元にかけてお肌が見える状態になります。

そのためハイネックの服などを着ていると、振袖を試着しても襟から服が見えてしまいきれいな着姿をイメージしにくくなります。

トップスは、なるべく襟元があいているものを選びましょう。

一方で、袖には注意しなければいけません。

注意したいのがキャミソールやノースリーブで、暑い時期には特に振袖に汗じみを作ってしまう可能性があります。

せっかくの振袖を変色させてしまう原因になりかねないため、できれば半そでや七分丈を着用しましょう。

そして、髪型にも気を配りましょう。

髪形は振袖に合いやすいアップにしておくことで、試着時によりイメージしやすくなります。

もしその他に、成人式当日にしたいヘアアレンジが決まっているのなら、そのスタイルで試着しましょう。

成人式の振袖を試着するときの流れ

成人式の振袖を試着するときには、事前に来店予約をしておくことをおすすめします。

「来店予約なしでもOK」というお店も多いですが、実際に足を運んでみると混雑していたり、予想以上に待たされたりしてしまう可能性があります。

時間にかなり余裕があるのなら問題ありませんが、とはいえやはり予約をしてから来店すると良いでしょう。

店舗によっては、事前予約をした人だけを対象にしたプレゼントや割引特典も展開されていますよ。

試着当時は、店舗にたくさんの振袖が用意されています。

その中から、自分好みの振袖を選んでいきましょう。

もし、事前にカタログなどで気になっている振袖が見つかっているのなら、あらかじめ伝えておくとスムーズです。

特に希望のデザインがない場合は理想のイメージや、顔立ち、お肌の色といった要素を踏まえて選んでいきます。

店舗スタッフが一緒に振袖を選んでくれることとありますので、悩んでしまったときにはスタッフに相談してみましょう。

振袖選びでは最初に候補をいくつか出しておき、その中から試着していきます。

後悔のない振袖選びのためには、少しでも気になると思ったらしっかり試着しながら決めていきましょう。

まとめ

振袖は洋服と違って試着がいらないものとイメージする人もいるかもしれませんが、実際はきちんと試着することが大切です。

成人式という一生に一度の機会だからこそ、人に相談したり、意見を聞いたりしながら理想の振袖を見つけてくださいね。

成人式サロンKiRARAでは、振袖のレンタルや着付け、ヘアメイク、写真撮影を行い、魅力的な振袖スタイルを実現するお手伝いをいたします。

最新カタログはこちら

成人式サロンKiRARA(振袖専門)

「成人式サロンKiRARA」は、日本初の成人式をトータルプロデュースするお店です。
成人式までの準備や当日の疑問点など成人式に関連する様々なコラムを皆様にお届けしております。
八千代店/新小岩ルミエール店/ルネこだいら駅前店/ブランチ茅ヶ崎店/青木島店/北砂店/新潟米山店

記事一覧

Shop List

店舗一覧

Column

コラム