ホーム > コラム一覧 > 振袖で下着はつけない?成人式で振袖を着るときに最適な下着の選び方

2022.10.24

12 View

振袖で下着はつけない?成人式で振袖を着るときに最適な下着の選び方

新作トレンド!成人式振袖

「着物・振袖を着るときには、下着はつけない」という噂をきいたことがありませんか?

そうなると「成人式で振袖を着るときには、下着をつけちゃいけないの?」と不安を覚えてしまうでしょう。

この記事では和装の下着にまつわる基本情報と、成人式の振袖スタイルに最適な下着の選び方を解説していきます。

振袖を着るときにも下着は着用できるの?

普段身に着ける洋服とは着方もサイズ感もまったく違い、印象もがらりと変わる振袖スタイル。

そんな振袖だからこそ「振袖を着用するときには、下着はつけない」、「普段使いしている下着をつけることはできない」というような噂を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

このように下着に関しての特別な言及がある理由の一つとして、着物を日頃から着用されていた時代には、そもそも現代のような下着の文化がなかったことが挙げられます。

かつて和服には、「肌襦袢」や「裾除け」が下着として着用されており、現代のようにブラジャーやショーツを合わせることはありませんでした。

つまり「和服はブラジャーやショーツを着用する前提で作られたものではない」と言えるのです。

だからと言って、ブラジャーやショーツを身に着けることが当たり前の時代に、振袖を着るために下着をつけずにいるというのは抵抗があるでしょう。

そのため、現代では振袖に合わせて和服用の下着を身に着けることが一般的となっています。

振袖のときに普段着用している下着をつけるのはNG

振袖のときは、一般的に日頃使われている洋装用の下着をあわせることはおすすめできません。

振袖をはじめとした着物を着用するときには、バストのように高さのある部分を抑え、細身なウエスト部分に布を入れ、凹凸を減らした状態にすることできれいな着姿を作り上げます。

しかし洋装用の下着は、バストをしっかり持ちあげ、高く、大きく見せることを目的としているものが少なくありません。

振袖を着るときの目的とは、真逆の効果と言えるでしょう。

また、ブラジャーにはワイヤーやパッドが仕込まれているものも多いため、着用したまま着付けを行うと非常に窮屈に感じやすくなり、息苦しさの原因になります。

ブラジャーやショーツにはリボンやレース、チュール、ビジューのような装飾がされているものも多いですが、そうした装飾が目立ってしまうこともあります。

振袖を着るときに適したブラジャー

振袖を着るときには、前述のような理由からワイヤータイプのブラジャーは避けましょう。

ワイヤーやパッドが入っていないブラジャーや、スポーツタイプのブラジャーなら美しく着やすくなります。

アンダーバストに布やタオルを入れることを考え、バストの高さが強調されやすいものよりは、平たいイメージになるものを選びましょう。

パッドが厚めのブラジャーであれば、パッドを抜いた状態で着用するのも手です。

ワイヤーが使われていないブラジャーを選ぶことで、成人式のように振袖を長く着たままでいなければならないシーンでも圧迫感を覚えにくくなるでしょう。

デザインについても、できるだけ装飾が少なくシンプルなものを選んでください。

もうひとつ注目したいのが「振袖を着たときに襟元から見えていないか」というポイントです。

振袖をはじめとした着物は、襟元が大きく開くのが特徴です。

特に後ろ側は自分では気づきにくいですが、背中までしっかりカバーするスポーツブラジャーの場合には見えてしまうこともあります。

下着が見えているとそれだけでどこか下品な印象になりかねませんので、ブラジャーを選ぶときにはデザインに注意しましょう。

振袖を着るときに適したショーツ

振袖ならではの特徴のひとつに、身体にぴったりと密着したシルエットとなることが挙げられます。

そのため、ショーツのデザインやシルエットもくっきりと見えてしまいます。

特に屈んだときや座ったときに浮き出てしまうことが多いため、できるだけデザインがシンプルなショーツ、シームレスショーツなどが適切です。

同時に、できるだけ浅履きのものを選びましょう。

普段の服装と勝手が違う振袖を着ていると、お手洗いのときに手間取りやすくなります。

そのとき深さのあるショーツをつけていると、毎回ショーツを脱ぎにくくなり、強引に脱ぐことで着崩れの原因になりかねません。

ショーツにも、和装用のものがあるため振袖を着る前に準備しておきましょう。

成人式サロンKiRARAでは、思い出に残る成人式を実現するためのお手伝いをさせていただきます。

準備が必要なアイテムも含めてご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

まとめ

「振袖や着物では下着はつけない」という話を聞いたことがある人もいると思いますが、「下着をつけてはいけない」ということではなく「普段着用している洋服用の下着が向いていない」と考えましょう。

振袖を着たときに浮き出てこない最適な下着を着用すれば、振袖姿がもっと美しく見えますよ。

成人式サロンKiRARAでは、振袖のレンタルや着付け、撮影を通じてどこから見ても美しい振袖姿を実現いたします。

最新カタログはこちら

成人式サロンKiRARA(振袖専門)

「成人式サロンKiRARA」は、日本初の成人式をトータルプロデュースするお店です。
成人式までの準備や当日の疑問点など成人式に関連する様々なコラムを皆様にお届けしております。
八千代店/新小岩ルミエール店/ルネこだいら駅前店/ブランチ茅ヶ崎店/青木島店/北砂店/新潟米山店

記事一覧

Shop List

店舗一覧

Column

コラム