成人式の二次会はどうする?参加するメリットや注意点について【振袖・袴レンタルの成人式サロンKiRARA(公式)】

成人式の振袖レンタル・着物レンタル・卒業袴レンタルなら成人式サロンKiRARA

成人式の振袖レンタル・着物レンタル・卒業袴レンタルなら成人式サロンKiRARA

成人式の振袖レンタル・着物レンタル・卒業袴レンタルなら成人式サロンKiRARAHOME > 初めての、成人式お悩み解決 > 成人式の二次会はどうする?参加するメリットや注意点について【振袖・袴レンタルの成人式サロンKiRARA(公式)】

2021.9.19

成人式の二次会はどうする?参加するメリットや注意点について

27View

           

成人式が終わった後のお楽しみと言えば「二次会」ではないでしょうか。
久しぶりに顔を合わせた同級生たちと会話に花を咲かせるのはとても楽しいもの。しかし、「ちょっと面倒…」「行こうか迷う…」と参加を悩んでいる方もいるのではないでしょうか。
そこで、今回は成人式後の二次会に参加するメリットをご紹介します。あわせて、二次会の注意点についても触れていくので、ぜひ参考にしてみてください。

最新カタログはこちら
目次

成人式後の二次会って何をするの?

人生でも大きなイベントである成人式。その後にも、多くの新成人が楽しみにしているのが二次会です。
二次会では、主に参加者同士で交流することが目的。恩師のスピーチや乾杯、写真撮影、余興など細かなプログラムは異なりますが、同級生や恩師と顔を合わせて思い出話を楽しんだり、近況を報告し合ったりすることがほとんどです。

成人式後の二次会に参加するメリット

成人式後の二次会に参加するにあたり、さまざまなメリットがあるのをご存じですか?
具体的に、どのようなメリットがあるのか、以下から見ていきましょう。

同級生とゆっくり話せる

成人式後の二次会に参加するメリットとして、まず挙げられるのが同級生とゆっくり話せる点です。
成人式は、受付で時間がかかったり、着席して市長の挨拶を聞いていたりと、あまり同級生と会話する時間はありません。二次会では、成人式中に話せなかった分、しっかりと話す時間を確保できます。

恋愛のチャンスが増える

あまり知られていませんが、成人式の二次会では恋愛のチャンスが増えます。
学生時代の初恋相手が二次会に参加していれば、当時の気持ちを打ち明けるチャンスかもしれません。
意外にも、成人式の二次会がきっかけで恋愛に発展するケースは多いです。「実は当時両思いだった」なんてことが発覚することもあり、そのまま交際・結婚に発展することも少なくありません。
恋人募集中の方や、現在パートナーがいない方にとって、二次会は出会いのチャンスとも言えるでしょう。

お世話になった人に会える

先生や恩師、部活のコーチなど、お世話になった人に会えるのは成人式の二次会の大きなメリットです。
成人式の二次会には、同級生のほかにもいろいろな人が参加します。「お礼を言いたい人」がいれば、二次会まで参加したほうがいいでしょう。
また、新成人となったなら、大人になった今こそ改めて感謝の気持ちを伝えるべきです。学生時代の感謝の気持ちや、近況報告は、先生たちからすれば嬉しいもの。
お世話になった人へ感謝の気持ちを伝えたい、という方は成人式の後に二次会に参加することがおすすめです。

普段とは違った服装を楽しめる

成人式はもちろんのこと、二次会でも普段とは違った服装を楽しめます。女性であればパーティードレス、男性であればカジュアルなスーツなど、普段とは違う自分になれるのが魅力です。
いずれも日常生活のなかではあまり着る機会はありません。せっかくの晴れ舞台ですから、ぜひ二次会で特別なコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

成人式後の二次会で注意すること

成人式後の二次会を楽しみにする方は非常に多いです。実際、成人式の式典よりも二次会のほうが楽しみ!といった声も少なくありません。
しかし、成人式の二次会に参加する場合、あらかじめ知っておいたほうが良い注意点があります。
思わぬ失敗やトラブルを避けるためにも、以下の内容を把握したうえで二次会に臨みましょう。

お酒を飲みすぎない

二次会で注意すべきことの一つとして、「お酒の飲みすぎ」が挙げられます。
毎年多くの新成人が、二次会中にお酒を楽しんでいます。自分の飲める量を理解し、適度にお酒を楽しむ分には問題ありませんが、ハメを外して飲みすぎてしまうケースが少なくありません。
お酒の飲みすぎは、他の同級生に迷惑をかけるだけではなく、気分が悪くなってしまうなど、楽しめなくなることも考えられます。せっかく、久しぶりに同級生や恩師に会えたのに、思わぬ失態を見せてしまうのは避けたいところです。
お酒の飲みすぎには十分気を付け、「おかわりは2杯までにしておく」など、あらかじめ決めておくといいでしょう。

直前での出席キャンセルはしない

二次会の幹事に「参加する」といった要旨を伝えているのであれば、直前でのキャンセルはやめましょう。会場を予約する際に参加者の人数や費用などを利用先に伝えているので、直前のキャンセルは幹事にも会場にも迷惑をかけます。
また、なるべく遅刻もしないことが大切です。二次会の開始時間に間に合うよう、余裕を持って会場に向かうことを心がけてください。

おわりに

本ページでは、成人式の後の二次会について解説しました。二次会への参加は意外にもメリットが多く、ぜひ参加してほしいイベントの一つです。
ただし、今回ご紹介した通り、注意点もあることを忘れてはいけません。現在、成人式を控えている方や、二次会の参加を迷っている方は、本ページを参考にしながら出席を検討してみてください。
ちなみに、成人式サロンKiRARAでは、素敵な振袖を多数レンタル中です。成人式を控えている方は、ぜひ自分の雰囲気や理想の姿にマッチする振袖を探してみてください。

最新カタログはこちら

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

ご来店予約
カタログご請求など