ホーム > コラム一覧 > 成人式の振袖をレンタルするときの心配事……体型が変わってしまったらどうすればいい?

2023.6.19

10 View

成人式の振袖をレンタルするときの心配事……体型が変わってしまったらどうすればいい?

新作トレンド!成人式振袖

成人式で着用する振袖は、直前に用意するのではなく多くの人が1年から2年前に予約しておくものです。

早めの準備をしておくことで好みの振袖を見つけられたり、余裕を持って準備できたりといった魅力がある一方で「体型が変わってしまったらどうしよう?」という不安もありますよね。

今回は、体型が変わってしまったときの対処法や、体型を気にしているときの振袖の選び方を解説していきます。

振袖を予約したときよりも太ってしまったらどうする?

10代のうちの1年や2年は非常に大きく、体型などにさまざまな変化があるケースも少なくありません。

特に多いのが、「振袖の予約をしたときよりも太ってしまった」というケースです。

「高校時代は部活をやっていたけれど、卒業して運動をしなくなってしまった」
「卒業後に一人暮らしをはじめ、不規則な生活をしていて太ってしまった」
「留学に行っていたので、食べるものが大きく変わってしまった」

このような場合には、振袖を選んだ頃とは体型が変わり「振袖が着られないのでは?」と不安に思うかもしれません。

その際には、実際に振袖を羽織ってみて前身頃が右側の脇線まで届いているか確認してみましょう。

もし右側の脇線まで届いているのであれば、問題ありません。

多少太ってしまっていたとしても、そこまで影響を受けずに問題なく着付けできるでしょう。

万が一右側の脇線まで届いていなかったケースであっても、多少届いていない……という程度であれば着付けできる可能性が高いです。

目安として、大体5cm程度であればなんとか着付けることはできるでしょう。

ただし、着崩れは通常時よりも起こりやすくなりますので注意が必要です。

もし右側の脇線までの足りない長さが5cm以上であれば、着付けは難しくなってしまうでしょう。

振袖をレンタルした店舗へ相談し、新しい振袖を選び直す必要があります。

レンタル振袖は原則、内容の変更ができません。

他の振袖を選び直すときには、キャンセル料を支払いましょう。

振袖を予約したときよりも痩せてしまったらどうする?

体型が変わってしまう例としては、太ってしまうケースだけでなく痩せてしまうケースもあるでしょう。

痩せてしまったケースは、太ってしまったケースに比べて柔軟に対応できます。

もともと和装は、多少であれば体型が変化しても問題がない作りとなっています。

そのため、多少痩せた程度であれば身体との間にタオルを入れることで対処できます。

もともと、和装の着付けではタオルを入れることが多くあります。

体のメリハリを補正するために使うタオルは、痩せてしまったときの対策としても定番です。

ただし10kg以上など、大幅に痩せているときには念のため事前に相談しておくと良いでしょう。

体型が気になる人におすすめしたい振袖

体型が気になってしまう人は、振袖選びのときにもよく見極めることが大切です。

例えば、ぽっちゃり体型が気になってしまう人であれば大きな柄が取り入れられた華やかな振袖よりも、抑えめな印象の振袖がおすすめです。

大きな柄や派手なデザインは、ドーンと存在感のある印象になります。

ぽっちゃり体型さんにとっては、かえって体型が目立ってしまうため最適なデザインとは言い難いでしょう。

抑えめの柄で、さりげない美しさを引き立てる振袖を選びましょう。

また、縦にラインが入ったデザインを選ぶことで、視線を縦長に誘導しほっそり見せてくれる効果を期待できます。

反対に、細身の身体や小柄の身体を気にしている方であれば、はっきりとした大胆な柄の振袖がおすすめです。

貫禄のある雰囲気の振袖は、大人っぽく好印象を引き立ててくれるでしょう。

子どもっぽいイメージにならないよう、クールな雰囲気のカラーや柄を意識的に選んでみてください。

振袖選びでは納得できるようしっかり相談しよう

振袖を選ぶときには、多様な種類の中から自分に合ったものを選ばなければいけません。

「体型が変わってもきれいに着られる振袖ってどれ?」
「自分の体型をカバーしてもらいたい……」

このように、心配なこともたくさんありますよね。

そのときには、信頼できる振袖レンタルサービスを活用し納得のいく振袖選びをすることが大切です。

成人式サロンKiRARAでは、一人ひとりのご要望に合わせた振袖をご提案いたします。

さらに振袖レンタルだけでなく、着付けや写真撮影などのご相談も承っていますので成人式や振袖にまつわるご相談はお気軽にお問い合わせください。

まとめ

成人式で着用する振袖は1年から2年ほど前に予約するのが一般的であるため、体型が変わってしまったらその旨を正直に相談しましょう。

多少の変化であれば問題なく着付けられる場合が多いですが、大幅に体型が変わってしまったときには確認しておくことをおすすめします。

成人式サロンKiRARAでは、振袖にまつわるお悩みやご相談に幅広くお応えし、思い出に残る成人式の実現をサポートいたします。

最新カタログはこちら

成人式サロンKiRARA(振袖専門)

「成人式サロンKiRARA」は、日本初の成人式をトータルプロデュースするお店です。
成人式までの準備や当日の疑問点など成人式に関連する様々なコラムを皆様にお届けしております。
八千代店/新小岩ルミエール店/ルネこだいら駅前店/ブランチ茅ヶ崎店/青木島店/北砂店/新潟米山店

記事一覧

Shop List

店舗一覧

Column

コラム