成人式は”引き立つメイク”で華やかに!顔立ち・振袖のデザインから見る「似合うメイク」をご紹介【振袖・袴レンタルの成人式サロンKiRARA(公式)】

成人式の振袖レンタル・着物レンタル・卒業袴レンタルなら成人式サロンKiRARA

成人式の振袖レンタル・着物レンタル・卒業袴レンタルなら成人式サロンKiRARA

成人式の振袖レンタル・着物レンタル・卒業袴レンタルなら成人式サロンKiRARAHOME > 初めての、成人式お悩み解決 > 成人式は”引き立つメイク”で華やかに!顔立ち・振袖のデザインから見る「似合うメイク」をご紹介【振袖・袴レンタルの成人式サロンKiRARA(公式)】

2021.10.2

成人式は”引き立つメイク”で華やかに!顔立ち・振袖のデザインから見る「似合うメイク」をご紹介

52View

           

振袖が決まったら、次に悩むのが「どんなメイクにしよう?」という問題ではないでしょうか。メイクは顔立ちの印象を左右する大きなポイント。振袖に負けないような、引き立つメイクを取り入れたいところです。
とはいえ、振袖はあまり着る機会はありません。どのようなメイクを取り入れたらいいのかわからない…というのが正直なところではないでしょうか。
そこで、今回は振袖のデザインや、顔立ちごとに、似合うメイクをご紹介します。

最新カタログはこちら
目次

振袖×メイクについて

成人式といえば「振袖重視」の方も多いですが、実は振袖と同じくらいメイクは大切です。
振袖のデザインを視野に入れながら、際立つメイクを取り入れることで、全体の印象は大きく変わるもの。
顔立ちはもちろんのこと、振袖のデザインに合わせてメイクを取り入れることも大切です。普段とは違ったメイクを楽しめる機会でもありますので、ぜひ成人式を控えている方は、メイクも重視してみてください。

顔立ちから見る「似合うメイク」とは

まずは、顔立ちから見た似合うメイクをご紹介します。
主に「目元」の印象で似合うメイクが異なるので、以下を参考にしてみてください。

瞼が二重の方

瞼が二重の方は、アイシャドウやアイラインは控えめにしてみてください。あえて目元をガッツリとメイクせず、ふんわりとチークを乗せたり、振袖と同系色のリップを取り入れることで、顔立ちが引き締まって見えます。
とくに、涼やかなデザインの振袖を着る場合は、目元をナチュラルにすることで、大人っぽさを引き立てます。

瞼が奥二重の方

瞼が奥二重の方は、細めのアイライン・アイシャドウがピッタリです。
まつ毛の隙間を埋めるようなイメージでアイラインを引き、二重の線まで届かない程度のアイシャドウを乗せることで、目力がアップします。
アイラインやアイシャドウを太めに仕上げてしまうと、目元がメイクに負けてしまうので注意してください。

瞼が一重の方

日本人に多い「一重瞼」。瞼が一重の方は、ベージュ系のアイシャドウを取り入れることで、違和感なく目元に馴染んでくれます。
アイシャドウの幅は、目元用ブラシの幅と同じくらいでOKです。アイラインをふわっとぼかすようなイメージで、目元に乗せていきましょう。

振袖のデザイン別に似合うメイクをご紹介

ここからは、振袖のデザイン別に似合うメイクをご紹介します。
検討しているデザインや、すでに選んだ振袖があれば、ぜひ以下と照らし合わせながらメイクの計画を立ててみてください。

ピンク系の振袖

淡いピンクカラーの振袖を着用する際には、ややナチュラルなメイクがおすすめです。
可愛らしい印象を感じる振袖に対し、強めなメイクで仕上げてしまうと、全体的にバランスが悪くなってしまいます。
アイシャドウやアイラインは控えめにしつつ、赤めのリップやふんわりとしたチークで目を引くメイクがおすすめです。

古典柄タイプの振袖

成人式において人気を集める古典柄の振袖。赤などの原色カラーが多いので、振袖に負けないようメイクも華やかに仕上げるのがおすすめです。
下瞼にはシルバーやホワイトなどのラインを引いて、ほんのりと涙袋を演出します。眉はややキリっとした印象になるよう、適度なカーブで仕上げるといいでしょう。
また、お肌は陶器のようなマットな質感が古典柄の振袖にマッチします。

クールな印象の振袖

クールで落ち着きを感じる振袖のデザインにマッチするのは、ブラウン系のメイクです。
アイシャドウやアイブロウは落ち着いたトーンのブラウンがおすすめです。チークは、淡いピンク色がおすすめ。チークは控えめにしたほうが、涼し気な印象を感じます。
ちなみに、リップはツヤ感を演出できるタイプがぴったりです。赤みが強めのローズ系をチョイスしてみるといいでしょう。

クラシカル・レトロな振袖

雰囲気抜群のクラシカルな振袖や、レトロな振袖には、フランス人形のようなマット感のあるメイクがおすすめです。
肌や目元などのツヤは控えめに取り入れ、アイラインと暗めのアイシャドウで目元のくっきり感を出します。
チークはなし、もしくは青みのあるピンクからーをふわっと乗せる程度がおすすめです。

ゴージャスなデザインの振袖

華やかでゴージャスな振袖を着用する場合は、ちょっぴり個性を演出できるようなメイクがおすすめです。
たとえば、目じりのみカラー入りのつけまつ毛を取り入れたり、真っ赤なリップをしっかりめに塗ったり。メイクに個性を取り入れることで、振袖に負けない顔立ちへと導くことができます。
つけまつ毛やリップのほかにも、「アイライン」「下瞼のアイシャドウ」などでカラーを楽しんでみるのもいいでしょう。

おわりに

本ページでは、成人式を控えている方に向けて、似合うメイクをご紹介しました。
成人式にピッタリのメイクは、顔立ちや振袖のデザインによって大きく異なります。そのため、振袖だけではなく、しっかりとメイクにも目を向けたいところです。
成人式を控えている方や、「そんなメイクで出席したらいいのかわからない…」と悩んでいる方は、ぜひ以下を参考にしてみてください。

最新カタログはこちら

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

ご来店予約
カタログご請求など