ホーム > コラム一覧 > 卒業式の袴スタイルはどう着こなす?合わせる着物は成人式の振袖でも問題ない?

2024.3.2

28 View

卒業式の袴スタイルはどう着こなす?合わせる着物は成人式の振袖でも問題ない?

新作トレンド!成人式振袖

卒業式で袴を着用したいと考えている人は多いと思いますが、袴本体だけでなく、袴に合わせる着物についても意識を向けて素敵なスタイルを探してみましょう。

袴などの和服を着用する機会はあまり多くないものだと思いますが、そんな中でも「最近だと、成人式の振袖を着た」という人も多いでしょう。

成人式の振袖が手元にあるなら、「成人式の振袖と卒業式の袴を組み合わせる」という着方を試してみませんか?

振袖には「大振袖」「中振袖」「小振袖」の3種類がある!

振袖といえば、結婚式や成人式などのかしこまった場で着用する和装、というようにイメージされることが少なくありません。

そのとき、多くの人がイメージしている振袖は、実は「中振袖」と呼ばれるものです。

振袖には種類があり、多くの人がイメージする振袖はあくまで「その中のひとつ」でしかないのです。

振袖は長いものから「大振袖」「中振袖」「小振袖」という種類に分類することができます。

大振袖とは、袖丈が114cm前後の振袖です。

非常に長く、歩くときに袖が床についてしまうほどであるからこそ、ゴージャスで重厚なイメージを引き立ててくれるでしょう。

婚礼衣装として、歴史を重ねている衣装です。

それに対して中振袖は袖丈が100cm前後となっています。

一般的に、成人式の晴れ着として着用されています。

小振袖はさらに短く、袖丈は76cm前後(=二尺)であることから、二尺袖とも呼ばれます。

振袖の中でもこちらの小振袖は、袴と組み合わせることが最も多い着物です。

卒業式の袴に合わせる着物はなんでもいいの?

卒業式で着用する袴に合わせる着物について、基本的に「このような着物でなくてはならない」という決まりはありません。

「必ずこの着物を選ばなければ」といったルールを気にしすぎることなく、着たいと思う着物を探してみましょう。

前述のような振袖でも、もちろんOKです。

手元に成人式で着用した振袖があるのなら、それと卒業袴に組み合わせても問題ありませんよ。

一方で、着物のルールというわけではなくとも、卒業式というタイミングだからこそ、意識した方が良いポイントもあります。

卒業式は、卒業生にとって新たな門出となる大切なシーンです。

お祝いの場であることから、地味すぎるデザインはあまり向いているとは言いにくいでしょう。

せっかくなら華やかで美しいデザインの着物を選ぶなど、デザインについても意識してみましょう。

そういった意味でも、振袖は未婚女性の正礼装(第一礼装)であることから華やかな場にぴったりです。

袴に振袖を合わせるときの注意点

前述のように、袴に振袖を合わせること自体は問題ありません。

しかし大振袖となると袖丈が長すぎることから、卒業式にはあまり向いていないでしょう。

マナー的に問題になるというわけではないももの、動きにくかったり、悪目立ちしたりしてしまう可能性があるため避けることをおすすめします。

中振袖や小振袖であれば、問題ないでしょう。

とはいえ、日頃和装をすることのない人にとって、中振袖でも袖丈が長く大変に感じられるかもしれません。

袖を引きずる、踏んでしまうといったトラブルが起きやすいことから、歩き方にも注意しましょう。

またきれいに歩いているつもりでも、着付けがうまくいっていないと動くたびにゆるんできたり、乱れてしまったりする可能性があります。

そのため、着付けは必ず和装に精通した方へお願いしましょう。

着付けに慣れている人に着付けてもらうことは、和装を美しく着こなすために必要不可欠です。

着付けに慣れていない人に頼んでしまうと、着用後に着崩れてしまう可能性が高いので注意してください。

振袖と袴のおすすめコーディネートポイント

振袖と袴をコーディネートするときには、同系色もしくは反対色を選ぶように意識しましょう。

例えば袴がネイビーであれば、振袖にもブルーや水色を合わせることでまとまりのあるコーディネートを実現できます。

「かわいい振袖なのに、なんだかチグハグな印象になってしまう」というような状態を避けやすくなりますよ。

しかし、「必ず同じ色でなければいけない」というわけではありません。

例えばネイビーの袴にあえて黄色などの振袖を合わせることでも、とてもおしゃれなイメージになります。

同じ系統ではない真逆のカラーは「補色」と言います。

あえて補色を合わせることは、メリハリの効いたコーディネートを実現することにつながります。

人と違った魅力的なコーディネートを目指したいときには、あえてインパクトのある補色を使ってコーディネートしてみるのもいいですね。

「手元にある振袖に合う袴がどんなものかわからない」
「手元に振袖はないけれど、かわいい袴スタイルを実現したい」

こうしたご相談は、成人式サロンKiRARAへお聞かせください。

成人式サロンKiRARAでは、成人式にぴったりな振袖、そして卒業式におすすめの袴のレンタルを取り扱っています。

手元に振袖や袴がない人も、購入時に比べてリーズナブルな金額で用意できます。

理想のスタイルで卒業式に参加したいとお考えの方は、ぜひご相談ください。

まとめ

卒業式の袴に合わせる着物は、成人式で着用する振袖でも問題ありません。

袴のカラーやコーディネートのバランスにも注目しながら、華やかな袴スタイルを叶えましょう。

成人式サロンKiRARAは、卒業袴にまつわるご要望に幅広くお応えしていますのでお気軽にご相談ください。

最新カタログはこちら

成人式サロンKiRARA(振袖専門)

「成人式サロンKiRARA」は、日本初の成人式をトータルプロデュースするお店です。
成人式までの準備や当日の疑問点など成人式に関連する様々なコラムを皆様にお届けしております。
八千代店/新小岩ルミエール店/ルネこだいら駅前店/ブランチ茅ヶ崎店/青木島店/北砂店/新潟米山店

記事一覧

Shop List

店舗一覧

Column

コラム